TOPIC

地域の仲間にメッセージを ささえあいメッセージプロジェクト開始

長引くコロナ禍で不安や寂しさを抱える方へ向け、いっしょに乗り越えよう!と前向きなメッセージを送り合いませんか。

登別社協ときずな推進委員会では、コロナ禍を住民同士で励まし合いながら乗り越えることができるよう、「ささえあいメッセージプロジェクト」を新たに実施します。いただいたメッセージは冊子にまとめて配布する他、本会ホームページでも公開予定です。

市民であればどなたでも参加可能ですので、可能な方法でぜひお寄せください。

≪メッセージテーマ≫

①コロナ禍で不安や寂しさを抱える方に向けた励ましや応援のメッセージ

②コロナ禍後にやりたいことや楽しみなこと

どちらかの内容に、お住まいの町名と掲載可能なお名前(ニックネームでも可)を添えてください。

≪参加方法≫

①本会メールアドレス(info@kizuna-shakyo.jp)にメッセージを記載の上お送りください。

②下記よりメッセージカードをダウンロードし、印刷の上ご記入ください。記入後は本会へ郵送または持参いただくか、回収希望のご連絡をお願いします。

③お住まいの地区の担当民生委員・児童委員へご連絡ください。希望者へカードのお渡しができます。

※手書きのメッセージカードはそのまま印刷し冊子にまとめます。メールで文面をお送りいただく場合は、分量を調整させていただく場合があります。

sasaeaimessageproject

チラシのダウンロードはこちらから

 

メッセージカードのダウンロードはこちらから

-TOPIC
-