障がい児・者に関すること

「きずな」とは・・・"市民とともにつくられた、市民とともに取り組む5か年計画の福祉活動計画"です。地域にある行政だけでは解決しにくい生活課題を地域福祉の推進役として位置づけられている「社会福祉協議会」が中心となり、地域住民、関係機関・団体...
 在宅生活での入浴が困難な重度障がい児に入浴サービスを提供することにより、身体の清潔を保ち、家族の介護負担の軽減を図ります。 この事業は、障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律(平成17年法律第123号)に基づく地域生活支援事業...
地域活動支援センターとは 地域で生活する障がい者に対して、創作的活動の機会の提供、社会との交流の促進等を図るとともに、各種活動の場を提供する事で、自主的な活動やお互いに協力した活動を支援し、社会的交流や社会参加の推進を図る場所です。 地域活動支援...
福祉用具貸出事業 介護保険や障がい制度に該当しない方や、一時的な怪我などで福祉用具の利用が必要な方を対象に、福祉用具を貸し出し、日常生活や外出を支援します。 貸し出し物品 車椅子・歩行器・ポータブルトイレ・シャワーチェア など 利用対象者...
小地域ネットワーク活動とは…町内会が主体となり、高齢や障がいなどによって支援を必要とする方々への地域の見守り・支え合い活動です。また、登別市、登別市連合町内会、登別市民生委員児童委員協議会と連携し、災害時や緊急時を意識した平常時からの見守り・支え合...
鍵預かりサービス事業とは・・・ひとり暮らしの高齢者などの鍵を地域の24時間対応の福祉施設でお預かりし、もしもの時には地域の事業協力員が鍵を取りに行き、ご本人の安否確認を行う仕組みです。        対象となる方・7...
働く障がい者と地域のきずなづくり推進事業とは…障がい者が安心して暮らせる地域づくりをめざし、働く障がい者と地域住民や企業とのきずなづくりに取り組み、障がい者の就労や自立生活の実現を応援することを目的に本事業の推進に取り組んでおり、登別市内にある障が...
地域拠点づくり整備事業とは・・・小学校区ごとの地域福祉の拠点整備を進め、校区内の福祉活動の円滑な推進を目指すものです。みんなの居場所「しゃべっ茶お」     鷲別小学校区きずな推進委員会で運営している、子どもからお年寄り、障が...
民生委員・児童委員、主任児童委員とは…民生委員・児童委員とは、地域住民のなかから選ばれ、自らも住民の一員という性格をもち、担当区域における住民の見守りや相談活動を行ないます。主任児童委員とは、子どもや子育て家庭への支援を専門に担当する民生委員・児童...