【12月末まで期間延長】生活福祉資金特例貸付(緊急小口資金・総合支援資金)

新型コロナウイルス感染症の影響を受け、収入減少や失業等があり、緊急かつ一時的な生活維持のための貸付を要する世帯等を対象に、生活福祉資金特例貸付(緊急小口資金・総合支援資金)を受け付けております。

本資金の受付期間が延長となり、現時点で令和2年12月末日までの対応となっております。生活に不安がある方や制度概要を詳しく知りたい方は本会までお問い合わせください。また、生活全般の悩みや不安についても総合相談として受け付けております。

相談は基本的に予約制となっておりますので、事前にお電話(83-7379)にて確認を頂くようお願い致します。

チラシや詳細等はこちらからご確認ください。