きずな計画の評価を行いました

登別社協では、地域にある生活課題を解消し、より良い生活を誰もが安心して送ることができるよう、

地域住民、関係機関・団体、企業等と協働しながら、

「登別市地域福祉実践計画」(愛称きずな計画)に基づいて各種事業を推進しています。

この計画は毎年度評価することとしており、

7月2日に開催したきずな推進委員会において、昨年度の評価を行いました。

〇「きずな」についての詳細や、全市評価はこちらをご覧ください

〇校区評価はこちらをご覧ください